金元工作員、5月にも来日か=日韓政府が調整(時事通信)

 大韓航空機爆破事件の実行役で、拉致被害者の横田めぐみさん=失跡当時(13)=と北朝鮮で会ったと証言している金賢姫元工作員(48)が5月にも来日する方向で、日韓政府が調整していることが27日、分かった。拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表(71)が同日、都内であった家族会の総会後、明らかにした。
 飯塚代表によると、日本政府関係者から連絡があったという。日本側が5月にも招へいする方向で調整しており、韓国の李明博大統領の最終判断を待っている状況という。 

【関連ニュース】
【特集】緊迫!朝鮮半島〜金総書記、「余命は3年」〜
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕日本人拉致事件
〔写真特集〕若き日の金正日氏〜知られざる素顔〜
めぐみさん拉致現場「胸詰まる思い」=国家公安委員長が視察

財政健全化法案「有力な考え」=与野党で議論必要−仙谷国家戦略相(時事通信)
<治安改善支援>紛争後に警察OB派遣 まずスリランカ(毎日新聞)
「日米同盟揺るぎなく継続」首相が防衛大卒業式で(読売新聞)
高速逆走、半数は高齢者…引き返しやUターンも(読売新聞)
米海兵隊、沖縄に必要=平野官房長官(時事通信)
[PR]
by 0perfbag8v | 2010-03-31 12:33